スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告

11月5日

2015/11/06 (金) 00:57:02

劇場へ向かう道すがら、すっきりとした秋の日差しが気持ちいい。
季節感の乏しい都会の光景の中で、太陽からの光の変化は貴重な自然からの語りかけ。
ブロック塀にくっきりと映し出された影の模様とか、街路樹の木肌の陰影とか。
歩みをゆるめ、バス停までのジグザグ歩き。
小学生時代の朝の道草を思い出す。
Trackback(-) comment (0) : 未分類

11月4日

2015/11/04 (水) 20:12:19

来年用の手帖購入。
この二、三年、スケジュール管理は、PCのカレンダー機能と、それに連動させたタブレットとスマートフォンが中心なのだか、昔からの習慣で手書きの手帖がどうしても手放せない。
二度手間でもあるし、写し忘れや写し間違いのミスもある。
でも、脳内カレンダーとの連動には手書き手帖が必須なのだ。
ビバ、「非」能率手帖!
Trackback(-) comment (0) : 未分類

11月3日

2015/11/04 (水) 00:13:39

久しぶりに夜の散歩。
善福寺公園まで歩き、公園を一周する四キロ強を一時間程で。
人通りの少ない住宅街を歩きながら、建物ウォッチング。
昼間見ればどうということないデザインの建売建築も、月明かりと街燈に照らしだされて、わずかな個性をのぞかせる。
微笑ましいというか、いじらしいというか。
Trackback(-) comment (0) : 未分類

12月2日

2015/11/02 (月) 18:56:57

雨模様。
肌寒い一日、終日、自宅で読書と事務整理。
11月、12月は来年に向けての準備の月。
このまま放っておくと、今年以上の過密日程は必定。
久しぶりの戯曲執筆のこともあり、頭を冷やして丁寧な整理をしておかなければ。
Trackback(-) comment (0) : 未分類

11月1日

2015/11/02 (月) 01:28:49

南京より帰京。
朱鷺芸術周としては四年目、今年は銕仙会から若手(と言っていいのかどうか)鵜沢光さんと北浪貴裕さんが初参加。
昆劇院のメンバーと一卓二椅、『駅2015』に取り組んだ。
短い稽古時間だったが、それぞれ納得のいく出来上がり。
古典上演、一卓二椅(七作品)の上演、レクチャーワークショップ、四テーマについてのシンポジウムと内容盛りだくさんの過密日程だったが、ようやく周囲に次代を託せそうな若者たちの姿が見えてきたのがうれしい。
Trackback(-) comment (0) : 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。